自己紹介

シェアする

簡単な自己紹介

薬学部が4年制だった頃のおっさん薬剤師です。

薬剤師としては、ドラッグストアでのバイト、製薬会社の研究開発部門と調剤薬局で勤務した経験があります。
現在は企業の中の健康管理部門のスタッフとして、企業内診療所の薬剤師として働いています。

趣味は20年以上やっているスノボと釣りです。

産業薬剤師が発信します

産業医はもちろんのことですが、産業看護師という言葉も市民権を得ていると思います。

しかし産業薬剤師って言葉は聞いたことがありませんでしたので、私が勝手に命名しました。
過去に使用されている方がおりましたらすみません。パクりました。

産業薬剤師は何をするのか?

単に企業内診療所の薬剤師ではありません。
調剤や投薬をすることが産業薬剤師ではありません。

産業医や産業看護師と共に社員の健康増進のために尽くすのが産業薬剤師の役割です。

医師や看護師の視点ではなく、薬剤師の視点で産業保健活動を行う立場です。

産業保健スタッフとして薬剤師を雇っている企業なんてほんの一握りだと思います。

レアキャラ過ぎて、私のようにブログで情報発信している産業薬剤師は皆無なんではないかと考えています。

そんなわけで少しでも多くの方に産業薬剤師の考えていることをお伝えし、一人でも多く産業薬剤師になっていただく方を増やしたく微力ではありますが、頑張ってブログを運営していきます。

最近では欲に目がくらんでアフィリエイトリンクもよく貼っていますが、そんな高尚な面もありますのでどうかご容赦を!

ブログ運営の考え方

肩肘はらずに気長にやっていきたいと思います。

薬のこと仕事の事ばかりでは長続きしないと思いますので、思いついたネタにて適当に気長にやっていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
参考
http://industrial-pharmacist.com/?p=7

スポンサーリンク

シェアする

フォローする